スプレーを使った効果的な蜂駆除を

夏は危険な季節?!蜂が活発になる時期にご用心

どの殺虫スプレーを使えば良いの?

蜂駆除専用のスプレーはとても数が多いので、どのタイプを使えば良いか迷ってしまうこともあります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

おすすめのスプレーその1~巣が遠い場所にある場合はコレ~

ハチアブウルトラジェット(フマキラー)
最大10メートル先に噴射できる優れものです。持続殺虫成分「トラロメトリン」を配合していて巣に戻ってきた蜂や羽化した蜂にも効くため、巣ごと退治できます。巣を作りそうな場所にあらかじめスプレーしておくと蜂を寄せ付けません。スズメバチにも効きます。
ハチアブマグナムジェット(アース製薬)
バズーカ方式となっている製品なので、薬剤を遠くまで大量に噴射できます。また、遠くの蜂の巣も狙いやすくなっています。アシナガバチやクマバチなどに有効ですが、スズメバチは対象外です。

おすすめのスプレーその2~バランスを重視したいならコレ~

ハチノック(住化ライフテク)
プロも使っているもので、スズメバチに有効な製品です。数秒噴射すれば、高い効果を発揮します。値段は他の製品に比べて少し高めで、2000円前後になります。ピレスロイド系の成分を配合しているため、人やペットに対する安全性は高めです。
ハチ・アブダブルジェット(フマキラー)
蜂やアブ、クモ、カメムシなどの駆除に向いています。スズメバチ用ではないため、使う際は蜂の種類を確認しましょう。値段はおよそ600円台とお手頃です。トラロメトリン配合なので、巣ごと駆除ができます。
スーパースズメバチジェット(イカリ消毒)
スズメバチに効果的なメトフルトリンを配合しています。巣の中で蒸散し隅々まで威力を発揮します。素早く蜂を撃退し、巣ごと徹底することも可能なので、完全に駆除を図りたい人にオススメです。

駆除に適切な時間を狙おう

蜂駆除を行なう際は、安全に駆除できる時間帯を知っておきましょう。蜂が活発になる時間帯を避ければ、安全かつ効果的な駆除が行なえます。

夜間は活動が鈍る

蜂は日中活動します。そのため駆除は夕暮れ~夜間に行ないましょう。ただこの時間帯は周囲が見えにくいときでもあるため、巣の位置や状況は日中に確認しておきましょう。また、整髪料や香水などの臭いにも反応するため、極力駆除時はこれらを使用しないことを推奨します。

駆除業者ならどの時間帯でも対応してくれる

駆除業者は24時間対応をしているため、時間を気にせず依頼できます。忙しくてなかなか巣の状況を確認できないという人は、業者に相談すると良いでしょう。業者は専門の機材を使って短時間で作業を済ませてくれるので、夜間でも安心です。

TOPボタン